fc2ブログ

稲刈り季節の会津撮影行  まずは、、  その11

全国的には急降下のコロナ新規感染者ですが、、、

なんと、北海道では10万人あたりの感染者が増えているらしいと、、

おっと、この動き。 これまで幾度となく繰り返されてきた、まずは北海道からですかね。

いやいや、恐ろしい。。  やばいことになるのか。。



本題です。

今回のお題のためにはということで、上野尻の大カーブにきました。

一部、刈り取り済み、一部倒れていたりと、切り取りが難しかったですが、まずは無難なところで、、


2021年 9月
2021年9月


天気はまあそこそこで、、  煙もまあそこそこでした  笑

汽車ピンで撮影したのですが、手前の稲が少し眩しくなってしまいました。

もう少し絞るか、稲ピンでもよかったのかな、、

デジカメの背面モニターではもう少し違う感じだったのですが、現像したらどうもうまくいかず、、


精進が必要ですねー。。





当拙ブログにご訪問ありがとうございます。




このボタンの先にはすばらしい写真が満載です。


よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト



稲刈り季節の会津撮影行  今夜の食事へ  その10

えっ!  甘利幹事長スマホは日本の発明だって!!!

いやいや、これはいくら何でもやばいでしょう。。

そもそも最初のスマホって何? というと難しい面もあるかと思いますけど、何を日本は発明したのか?

まさかカラオケと間違ってないですよね、、 失礼ながら、、  あの入曲のパッドのこと??

カラオケの発明者の方、特許を申請して無くてもらえるはずの大変な高額のお金を手に入れ損ねたって話は有名ですね。




気を取り直して、、

朝からつまみネタですみません。  なんなら夕方もう一度見ていただいても、、  笑

第三橋梁撮影後会津に戻りながらちょろちょろと撮影をして、もうご飯時に会津若松のビジネスホテルに入りまして

速攻で食事と相成りました!!

ここでも、きちんとコロナ対策されていました。  安心して入店です。


まずは日本人の定番。生ビールで!!

つまみはといえば、会津の地物といえば!!  そう馬肉です!!  レバーからいただきました!!


2021年 9月
2021年 9月

それこそ、冒頭のスマホでの撮影ですが、中々お手軽できれいに撮れますよね。

もっとも、コンピューターが入っていますから頭の方は一眼レフより数段よろしいわけですが、、  笑

ちょちょっと画像処理していい絵にしてくれるものです。。   すばらしい。。

そして、会津は熱燗も地酒でやってくれます。  これが美味しいですね。  熱燗に合った地酒があるようです。

追加でつまみを頼みましたが、最後にやっぱりさっぱりいきたくなって赤身をいただきました!!



2021年 9月
2021年 9月


こちらもいいお色で、、  美味しかったです。

いよいよ明日はばんえつ物語です。




当拙ブログにご訪問ありがとうございます。




このボタンの先にはすばらしい写真が満載です。


よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村



PS
冒頭の話すこしググってみました。
もしかしてこれタッチパネル
この話を冒頭の話に変換したのか、、???   謎
だとしても、開発と発明は違うんですけどねー。

稲刈り季節の会津撮影行  さらに構図を変えて  その9

1列車ずつそれぞれアングルを変えて撮影しました。

また、この2列車はカメラを2台構えて撮りました。

こちらは比較的オーソドックスというか普通に撮りたいものを画角にそえました。


2021年 9月
2021年 9月


普通に撮りたいものを入れた写真になりましたが会津線は比較的車両のバリエーションがあって楽しめますね。



次の列車はこんな風に撮りました。


2021年9月
2021年 9月


次に列車はさらにちょっとアップで、、


どことなく、橋の色のせいでしょうか?  ちょっと只見線の第三橋梁に雰囲気が似たところがありますね。

あちらは、お水がもっともっと豊富ではありますけど、、、   笑






当拙ブログにご訪問ありがとうございます。

よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村


稲刈り季節の会津撮影行  さらに構図を変えて  その8

駅で交換してくる列車をまたもう少し違うアングルで狙いました。 (^-^)/

午後になって川面が輝いてきましたので足下の川原を大きく入れたショットです。

2021年 9月
2021年 9月


清流がきれいです。

列車待ちの間、機材をとりに車に戻ったのですがその際少し雨が降ってきました。

しかし、この2列車の通過時にはそれもやみ、あれからどなたも来られなかったので一人でいい空気と絶景を独り占めでした。

この区間の列車は乗ったことがないのですがさぞや車窓がすばらしいことでしょうね。




当拙ブログにご訪問ありがとうございます。




このボタンの先にはすばらしい写真が満載です。


よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村




稲刈り季節の会津撮影行  構図を変えて  その7

前回紹介した第三橋梁はまさかこんな景観があるとは思いませんでしたし、列車の通過直前での訪問でしたので手持ちで一台でシュートしました。

しかし、ここは中々美しい景観なので1時間後に往復でくる2列車を再び迎えることにしました。

まずは1台目です。


2021年 9月
2021年 9月


せっかくの景観ですのでぐぐっと引きの構図で狙ってみました!

ちょっと気になるのが列車のちょうど上部にある小屋のようなもの、、 (どうやら工事の材料置き場のようです)

青空だったらもっと引くことが出来る場所でしたが、雨はやみましたがどん曇りでしたので山肌だけにしました。

木々が少し色づいていますね。

ネットではあんまり紅葉はきれいでないとのコメントもありますが、他の季節も含めて色々な天気の時に訪れてみたいものです。



後ほど背後のの小屋の方に行ってみましたが、ほとんど廃墟化していまして、むしろ大丈夫かよ?って感じでした。

もう撤去してもいいかなという感じです。  撤去されればもっと絶景度が上がりますね。




当拙ブログにご訪問ありがとうございます。




このボタンの先にはすばらしい写真が満載です。


よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村



プロフィール

pentamacky

Author:pentamacky
はじめましてペンタマッキーと申します。
幼い頃より蒸気機関車が好きで、中学の頃にはお友達と関西とか会津とかに出かけました。しかし、高校入学とともに北海道で終演を迎えましてほぼ休眠状態となりました。
大学、就職、結婚、子育てと一連の人生を経由し、またデジイチの充実を体感しそれこそ35年以上の歳月を経て突如復活!
現在は親父の道楽でやっています。いい時代になりました。
皆様、よろしくお願いします
※当ブログの画像等の無断転載・転用はお断りいたします※

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
訪問者数
2020年10月17日よりカウンターを設置いたしました
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR